まずはアプリで車の査定金額を算出。それを参考に他の買い取り業者へ相談、交渉!?

2018.10.28  インタビュー

インタビュアー
DMMAUTO KAWAMURA
[写真]テレビ電話を使って吉田さんとテレビインタビューをしている風景

車を売る時の悩みってたくさんありますよね。
特に自分の所有している車の価値については、一度査定してみないとなかなか金額感がわからないもの。

ただ、忙しいビジネスマンにとって車の買取業者に行く時間を捻出するのは難しい。
特に、色んな業者で買取価格を比較しようと思うと、貴重なお休みも潰れてしまうほど時間がかかります。

今回インタビューに答えていただきました吉田さん(仮名)に、DMM AUTOに売却していただいたその理由と経緯を詳しく教えていただきました。

吉田さんがDMM AUTOに売却した日産:セレナの情報

DMM AUTO

吉田さんが売却していただいた日産:セレナの情報はコチラ。
DMM AUTOのアプリを使って査定額を確認し、その金額を基準に他の業者と金額を比較検討することで
時間や手間を掛けず、効率的に車を売却できたと感想をいただきました。

Car_Info

  • メーカー:日産
  • モデル:セレナ
  • 初度登録年月:2008年
  • 走行距離:79,000km
  • ボディーカラー:黒
  • 修復歴:なし
  • DMM AUTO査定額:¥401,000

子供が大きくなったので新しい車に乗り換えようと考えた!

DMM AUTO

吉田さん、本日はよろしくお願いします!早速ですが、吉田さんは「新しい車への買い替え」のために車を売却を考えられたとのことですが、車検もまだ残っている状態のタイミングで売却をしようと思ったのはどうしてだったのでしょうか?

吉田さん
吉田さん

はい。以前もワンボックスカーに乗っていたのですが子どもが小学生になり、大きくなってきたので、もう一回り大きいワンボックスカーに買い替えようかなぁと思ったからです。

DMM AUTO

なるほど、お子様の成長に合わせての買い替えだったのですね。

吉田さん
吉田さん

はい。もともと2000ccのワンボックスだったのですが、それを一回り大きくしようかなぁと思って。

 

DMM AUTOのサービスを知るきっかけとは?

DMM AUTO

今回、実際にお車を買い替えようかなと思われてから売却されるまではどのくらいの期間がありましたか?

吉田さん
吉田さん

おそらくですが、1か月くらいの期間があったと思います。

DMM AUTO

今回、DMM AUTOで車を売却いただきましたが、DMM AUTOについてはどのようなきっかけでお知りになったのでしょうか?

吉田さん
吉田さん

えーっと、Webの記事か何かでDMM.comがこのようなサービスを開始するというのを読んだことですかね。その時に非常に面白いサービスが始まったなと感じました。

DMM AUTO

吉田さんは、普段から車に関しての情報に興味があったのですか?

吉田さん
吉田さん

いえいえ、本当にたまたまで。その記事を見つけた時に、このサービスに興味が沸いたので読んでみたんです。それから1〜2週間くらい経った頃に車を売却を検討し始めたのですが、そういえばそんな記事があったなと思い出して、すぐにDMM AUTOのサービスを試してみようと思いました。

DMM AUTO

DMM AUTOについての記事を読んでくださった時は、まだお車の売却に関しては検討されていなかったのですね。

吉田さん
吉田さん

そうですね、全然検討していなかったです。ただ、車の査定方法としてAI(人工知能)の力を使うことで、人が介在しないという所が非常に興味深かったので、もし自分が車を売る時がきたらちょっと試しに査定してみようかな?という形で、記憶には残っていました。

以前にも別の業者で車を売却したことがあったので、DMM AUTOを使う方が早く簡単に車を売ることができそうだな、という想いもありました。

買取業者AではなくDMM AUTOのサービスを選んだ理由

DMM AUTO

吉田さんは、今回の車の売却に際して別の買取業者(A社)でも車の査定をされたとのことですが、順番としてはどちらで先でしたか?

吉田さん

えーっと、DMM AUTOです。

DMM AUTO

そうだったのですね。DMM AUTOでの査定の後に、A社でも査定をしようと思われたのには何か理由があったのですか?

吉田さん
吉田さん

次に乗る予定の新しい車をA社で買うことを決めていたからですね。
A社で下取りした場合、いくらぐらいの金額になるのかをDMM AUTOのアプリで出た査定額を基準に確かめたかったからです。

 

DMM AUTO

査定の比較をするためだけにA社に足を運んだというわけではなく、実際に購入予定のお車を見に行ったついでに査定もしたという形だったのですね。

吉田さん
吉田さん

はい。少しだけ期待をして査定をお願いしました。

DMM AUTO

その他の買取業者では査定を試してみようとは思われなかったのですか?

吉田さん
吉田さん

思わなかったです。

DMM AUTO

そうなのですね!A社との比較で、最終的にDMM AUTOに売却を決断して頂けた理由があれば是非お伺いしたいです。

吉田さん
吉田さん

査定金額の納得感ですね。DMM AUTOのアプリで出た査定結果が、最初の1回目は36万円か37万円くらいでした。
一方A社では、担当していただいた方は支店長だったのですが、その方にDMM AUTOの査定結果を提示し、この金額以上になるのであればA社で下取りもして頂きたいという話をした時、「DMM AUTOの査定金額よりも良い条件の金額を出すことはできないです。」と言われたのです。

DMM AUTO

なるほど!写真を撮るだけでわかるDMM AUTOの査定金額を一つの基準として他社と比較されていたのですね。

吉田さんがDMM AUTOのアプリで査定〜実際に売却を決定していただくまでのフロー図

吉田さん
吉田さん

はい。ただ、実はDMM AUTOの1回目の査定時は、A社と別の業者でも査定を試してみようかなとも悩んでいる間に、DMM AUTOアプリの査定金額の期限(1週間)が切れてしまったんです。
そこでもう一度アプリで査定をしてみたら、査定の結果が40万円に上がっていて驚きました。

DMM AUTO

なるほど…

吉田さん
吉田さん

1回目の査定金額でさえA社では出せない査定結果だったので、これは他の業者でも同じ結果になるだろうと考えた結果、すぐにDMM AUTOで売却を決断しました。たしか、2回目の査定をしたのは通勤前の朝8時くらいだったのですが、金額感に納得したのでそのまま「売却」ボタンを押しました(笑)

DMM AUTO

アプリならではのスピード感での売却ですね!ありがとうございます。DMM AUTOで売却を決めて頂いた経緯として、このようなストーリーがあったのですね。

吉田さん
吉田さん

そうですね。DMM AUTOの査定結果は1週間という期間内であれば提示された金額から変動がないという事で、売却先で迷っている間もすごく安心感がありました。また、やはり実際の買取業者に行くと1〜2時間は拘束されるので、アプリで写真を撮るだけで査定できるというのは働くビジネスマンには非常に便利です。

DMM AUTO

査定結果が期間内であれば変動しない、アプリで写真を撮るだけで査定できる、というのは私たちのサービスの大きな特徴なので、このようなご感想を頂けて嬉しいです。

吉田さん
吉田さん

実は買取業者Aの担当者に、「DMM AUTOのようなサービスが一般的になると、車の買取をメインで行う業者は厳しくなりそうですね。」という話をしました。その時担当者は、DMM.comでこのような事業が始まっている事を知らなかったようでしたが、後日納車のために再度その店舗を訪れた際に、「あのあと気になったのでDMM AUTOのこと調べてみました。」と、話を伺いました。

DMM AUTO

そうなのですね。

吉田さん
吉田さん

担当者の周りの車業界の関係者は、DMM AUTOのような今までにない新しいサービスが出てきたことで、「これはまずい!」という話になっている、というようなことを話していました。

DMM AUTO

そうだったんですね。それは、私たちDMM AUTOにとっても興味深いお話です。
具体的にはどういった点が、既存の業者さんにとって「まずい!」と感じられたのか、教えていただくことは可能でしょうか?

吉田さん
吉田さん

えーっと、まず査定に人を介在させないことによるコストカットになると仰っていたのが一つありました。やはり店舗を持ち、そこに人を常駐させるだけで固定費がかかりますよね。
そのコストがDMM AUTOはかからない分、確実に少しは他の買取業者よりは高く買ってくれるのだろうなという、期待をユーザー側はしているのではないか、という話になりました。
それと、私自身は特に気にしないですし、全ての車買取業者にあてはまるわけではないと思うのですが、執拗に電話やメールをしてくるような営業はDMM AUTOのサービスではなかったのもユーザーからすると安心して利用できるポイントなのだろう、という話もしました。

DMM AUTO

ありがとうございます。DMM AUTOは人件費や店舗などの固定費がかからないので、査定額が他の業者よりも高くなるという期待が大きいという点と、執拗な営業を受けない点が安心につながるといったような内容だったのですね。
確かに私も、友人が車を売却しようと買取業者に一度持ち込んだ際に、メールや電話の数に驚いていたのを見て、複数の業者にて比較査定を行うのは大変だろうなと感じたことはあります。

吉田さん
吉田さん

そうですよね。好みにもよると思うのですが、私はDMM AUTOのスマートでシンプルなサービスがすごく良かったと思っていて、かつ金額の面でも納得感があったので迷わず売却を決めました。

[写真]Callingというアプリを使ってテレビインタビューに答えてくれた吉田様

売却の意思決定はお客様にある?執拗な営業電話がないことのメリット

DMM AUTO

お車のご売却をして頂く中で、金額感の次に重要視していたことはありますか?

吉田さん
吉田さん

先程も述べましたが、やはり執拗な営業がないことは私たちユーザーからすると、サービスを利用した後の気持ちの差が大きいなと感じます。。

DMM AUTO

営業を受けている時だけではなくて、そのサービスを利用した後の気持ち、ということですか?。

吉田さん
吉田さん

はい、具体的に言うと「車を売る」という経緯の中で、自分に決定権があるということをDMM AUTOのサービス使用後に実感できたということです。DMM AUTOで車を売却する際には、執拗な営業を受けることで焦らされたりするような気持ちに全くならなかったので、自分の意思決定で気持ちよく車を手放すことができたなと改めて感じました。

DMM AUTO

なるほど。やっぱり、車という大きなモノを手放すにあたって、「自分の意思で」というのは大事な軸になるということですね。車自身はその時点で手放したとしても、後々そういった感情は残るものですよね。

吉田さん
吉田さん

そうですね。私自身、Webで査定すると電話やメールがたくさんくるんだろうな、かと言って実際に店舗に行っても同じような営業を受けるだろうし、といった「車の売却に対する後ろ向きな気持ち」がありました。ただ、DMM AUTOのサービスでは、全くそういった煩わしさを感じることなく車の売却ができたので本当に良かったです。

DMM AUTO

吉田さん、今日はテレビ電話という形でインタビューしていただき本当にありがとうございました。今後ともDMM AUTOをよろしくお願い致します。

吉田さん
吉田さん

こちらこそありがとうございました。

インタビュー